<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 乳児と幼児のケアの違い | main | きれいに仕上げるロジか最悪を免れるロジを組むか >>

外国語試験の面接

0
    JUGEMテーマ:日記・一般

     外国語検定とかの面接試験がありますよね、あの際の試験基準は、勿論、発音だとかもあるんでしょうが、実際のところはボディの動きです。

     だいたいスピーキングに困る、心持ち単語を思い出す瞬間に人間は動くんですね、体の体勢を変えるとか、目線をはずすとか、です。それは、その人のスピーキングがナチュラルではないということを意味します、つまりまだまだ習得率がネイティブに近いレベルではないということですね。

     ですから、案外そういう無意識の体の動きも面接ではチェックされていて、評価の大きなポイントになっていると思った方がいいんでしょう。
    spiral waves * 気づき * 14:51 * comments(0) * trackbacks(1)

    スポンサーサイト

    0
      スポンサードリンク * - * 14:51 * - * -

      コメント

      コメントする









      トラックバック

      検定

      検定を総合的に考えるサイトです。検定に関するRSS情報を付記しました。
      From 検定研究サイト @ 2007/11/19 8:06 PM
      このページの先頭へ