<< February 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 >>

スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    スポンサードリンク * - * * - * -

    腎臓を慰労する Thanks for Kidneys' silent contributions

    0

      JUGEMテーマ:健康

       

       加齢の老化とともに身体機能が衰えていくのは,仕方ないとして,それを前提にいかにアンチエイジングを行うか。

       男性は8の倍数の年齢が身体的な節目だそうですが,やはり48前後(50歳)が一つの難所でしょうか。

       

       50歳前後で,いかに老化のスピードを遅延させるためにメタボ対策等を真面目にやるかがポイントでしょうね。

       それにより定年後の自分のボディの使い勝手が決まってくると言えそうです。

       

       アンチエイジングの方法は,いろいろと情報があふれてます。抗酸化物資の摂取,運動療法,食事療法,筋トレなどなど。

       

       やはり,メタボ症候群になってしまうと老化のスピードは速くなるようなので,その対策が必要なんでしょう。

       ****

       腎臓については,個人的には以下で慰労に努めてます。

       

      仝艮,水分やタンパク質の適当量摂取(とりすぎない),陽性食品の摂取などの食事療法

      適度な有酸素運動ということで水泳を軽く30分程度

      L襭隠飴からの睡眠

      し谿汽船Д奪,内臓脂肪・体脂肪チェック

      ヂ揉み

      腎臓によいシンプルなストレッチ系運動,気功

       

       ****

       皆さんもご自愛くださいませ,良き2018年でありましょう。

      spiral waves * 気づき * 16:02 * - * -

      ヤモリの飼育

      0

        JUGEMテーマ:日記・一般

         

        野生を捕獲したヤモリ2匹の飼育をはじめて二か月ぐらいになりますが,

        生餌しか食べないというのはその通りで,好みもはっきりしてますし,

        案外,糞もそれなりにしますね。食欲旺盛ではあります。

         

        生餌は,小型の蛾と蜘蛛。

         

        残念ながら,デュビア,ミルワーム,コオロギ等が手に入る環境下にはないです。

        ということで,日々,採取なので,案外,手間がかかります。

        蟻を食べてくれると助かるんですけどね。ということで,蟻を捕食する蜘蛛は,なるべく生餌にはしないようにしてます。

         

         

         

         

        spiral waves * 時事雑感 * 04:04 * - * -

        最近のプロテイン・ドリンク

        0

           最近のプロテイン・ドリンクの仕様は以下のイメージですね。

           

          ・プロテイン(Whey) できれば,大豆系にしたいところですが手に入らないので。

          ・青汁2種類ブレンド

          ・HMB

          ・クレアチン

          ・乳酸液体ヨーグルト

          ・カイテキオリゴ

          spiral waves * - * 20:44 * - * -

          筋トレで痔?

          0

             脚部の筋トレで,どうしても重量の負荷を上げて行うと力むことになり,結果として痔を誘発してしまうということは十分にありえます。筋トレもバランスよく,適度な負荷でということになってくるんでしょうか。

             また頑張りすぎるあまり,OTS(オーバートレーニング症候群)で下半身の疲れがとれず,よってうっ血状態が続くことで,結果として痔になってしまうというのもあり得ますね。。。

             

             痔を治すためには,清潔に保ち,なにより血行を良くする,便の質を良くする,ということのようですね。。。

             

             また筋肉増強を焦るあまりプロテインの過剰摂取は,アレルギーを誘発するのみならず,肝臓にも負担とのことで,これも要注意点でしょうね。。。

             

             

            spiral waves * 気づき * 03:04 * - * -

            引っ越し専科

            0

                引っ越し貧乏という感じではありますが,引っ越しに引っ越しということで,そのたびにパッキング,運搬,デ・パッキング,それに伴う経費の出費,また国外ですと電化製品を含む一般的な日用品の買い揃え,車やらなんだかんだと出費が必要となりますね。

               

               また引っ越し荷物で何を持っていくかという点もコストの観点からは重要。荷物が少なければ,引っ越し代金は安く済みますが,新しい引っ越し先で生活を軌道に乗せるのにいろいろな必需品を新たに購入しなくてはらないので出費は案外↑。

               他方,まるごと殆どの荷物を引っ越し荷物として送る場合には,輸送費はかかりますが,次の場所での立ち上げコストは案外安く済む。また,所有物への愛着やらなんやらという価値感覚も取捨選別のときに大きな要素。

               

               結局のところ,予算とモノへの個人的愛着とのバランスといったところでしょうね。。。

              spiral waves * 時事雑感 * 04:00 * - * -

              ナットキナーゼ

              0

                JUGEMテーマ:健康

                 

                 ナットキナーゼを試してますが,やはり腸内環境が良くなるのか,便通はいい感じがしますね。

                 また,海外旅行のときなど乾燥納豆が胃腸系の不調予防に良いという話もありましたが,ナットキナーゼを摂取しておけば十分というところでしょう。そもそも乾燥納豆は入手困難ですし。ナットキナーゼは手に入りやすくなりました,少し高めの値段ではありますが。胃腸薬代わりとしても予防的に使用できるかもしれませんね。

                 

                 複数の類似商品があるんでチョイスに困ります?が,とりあえず試し始めたのがUNIMAT RIKEN社の納豆キナーゼ EPA配合という,60粒入りのもの。EPAは特に必要はないのですが,まあ,より「健康」になるサプリということなんでしょう。

                 

                spiral waves * 時事雑感 * 15:08 * - * -

                TOFU 塗布or 豆腐?

                0

                  JUGEMテーマ:日記・一般

                   

                   加齢とともに,髪の量が気になり始めた,という段階は既に手遅れなのかもしれませんね。既に結果ということで,かなり進んでしまっていると言えるんでしょう。

                   

                   塗布,というフレーズは,ブラマヨの小杉@脱力タイムズ! でのコメントで耳に残ってしまってますが,

                   塗布薬も高価のうえに効果もピンキリということで,なかなか。

                   ということで,適度なブラッシングによる血流効果を期待して,地道に回復を目指している按配です。

                   

                   植毛やらカツラというチョイスは今のところなし。。

                  spiral waves * 時事雑感 * 20:35 * - * -

                  くら寿司で満腹

                  0

                     くら寿司。

                     寿司のみならず、うな丼、シャリカレー、シャリカレーパン、ラーメン、うどん、牛丼にデザートとラインナップは魅力的ではありますが、なにぶん、腹のキャパシティがついていかないですね。。。フードファイターでもなく普通の伸縮の胃のキャパシティしかありませんので。

                     

                     本日のチョイスとしては、やはり、マグロ各種、ウニ、さんま、えんがわ、天然もの各種、が基本形といったところでしょう。

                     ということで、満腹になりましたが、一人1200円という会計ブリでした。上うな丼のストラップもゲットしました。

                     

                     消費者満足度・第1位というのは、むべなるかな、といったところです。

                     

                    spiral waves * 気づき * 21:32 * - * -

                    Hot Spa Bran 的な酵素風呂

                    0

                      JUGEMテーマ:健康

                       

                        「米ぬかに力であなたのキレイを呼び覚ます」という酵素風呂@名古屋・栄。

                        2012年7月ぐらいのオープンですので、4年越えということになりますが、店内も米ぬかも「新鮮」です。

                        ルーティンとして入酵してきました、寒くなってくる季節には米ぬかの温度がなんとも馴染みますね。

                       

                        入酵の効果で、いつも通り、かなりの発汗でデトックス完了です。

                       

                        話によれば、最近は男性のお客も増えたとのことですが、以前は腰痛という主訴だったのが、

                        最近では、冷え・むくみだとか、男女共通というわけです。

                        男性の更年期というのも概念的だけでなく、実態的にも定着してきたというか、現実としてあるという時代という訳。

                       

                        なお、酵素風呂ですが、目、唇まで米ぬかを置いてもらうと、目は老眼、白内障にもかなり効果的、唇は美唇となりますね。

                        ***

                        今日の会話では、生理中でも入酵は問題ないようですね。。。

                       

                      spiral waves * 気づき * 23:59 * - * -

                      Mudding de Dead Sea 死海の泥パック

                      0

                        JUGEMテーマ:健康

                         

                         死海の泥パック(ないしマッド石鹸)、実はぴんきりで、高級なものから格安なもので複数のブランドと類似製品があるようですね。まあ死海の泥である限りは、ヨルダン製かイスラエル製かということにはなりますが。

                         

                         さて、高級な泥パックのチューブは、大方が泥の質がより滑らかで粒子が細かく、香料で香り付けがされており、それに他のビタミン類とか、なんとかエキスが付加されてますね。

                         他方、安価な泥パックは、それこそ、死海の泥そのものを細かく滑らかにしたぐらいのもので、ですので、死海の塩らしさとか、死海のもつ独特の匂いがします。この死海の泥のにおいというのは、慣れていない人には少し「えっ」と思うかもしれませんね。慣れれば、実に死海らしいという実感がわくはずでしょうが。

                         

                         ということで、個人的に今使用しているのが、Hareem社のBlack Mud(2 In 1)(for all skin type)というもので、250グラムのパックで200円弱のものですね。これは死海の泥そのもの系ですので、効く感じがしますね。。。

                         高級系は、死海らしさがあまりないですね。

                        spiral waves * 時事雑感 * 20:22 * - * -
                        このページの先頭へ